読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VR中心、雑記ブログ

ブログ名は適当。あとで変えるかも。

VRで楽しめる今のところのVRエロゲーをまとめる(2016/10/16)

まず注意。現在あるVRエロゲーは、ほとんどPCと、Oculus RiftあるいはHTC Viveを使って遊ぶものです。スマホVRでのアダルトVRアプリもあるにはあるようですが。(あるいはスマホならば特殊なアプリなどを使ってPC用のVRゲームがプレイ可能かもしれませんが、おすすめはいたしません。)

 

現状のVRでエロを追求しようとすると、まずもって自分で色々と調べられる根気がなければきついです。とはいえ、入り口がまったくないのも困ったもの。ということで、一応自分が知っている限りで色々まとめますが、文句は勘弁してください。(このブログはコメントできない設定なので、文句を言う場所がないと思いますが。)自分が知っている限り、なので、あれが入ってない、とか、これが入ってない、とかあると思いますが、そのあたりもご勘弁を。

 

※このまとめは、すでにVRに強い興味を持っていて、情報を探している人を対象にしていますので、「VRの魅力」とかは説明しません。情報のまとめをメインとします。「VRの魅力」とかは多分、他の方が書いてらっしゃると思いますので、そちらをどうぞ。

(一言だけ。VR動画をYouTubeやらで平面の普通のディスプレイで見て、「ふうん、まあこんなもんか」とか思っても、まったくポイントを外しています。3D及び、自分の頭の動きに連動する画面の効果は凄まじくて、脳みそが現実と錯覚します。さすがに完全に錯覚はしませんが、鼓動が速くなって、近づかれると体温を感じるくらいには錯覚します。すごいですよ、VR。)

 

実写系のコンテンツについてはこちらの記事をどうぞ。 

voya.hatenablog.com

 

ということで、以下、VRエロゲームを紹介。

VRカノジョ

f:id:voya:20161016174518j:plain

www.youtube.com

対応デバイスOculus Rift、HTC Vive

イリュージョンが2017年1月下旬2月28日に発売するVR専用エロゲー。日本語及び英語対応。

イリュージョンが初めてグローバルに売り出すエロゲーになる。現在、SteamのGreenLightにページがあるので、いずれ体験版が公式サイトと、多分Steamで配信されるということなのかな?なんか登録できなかったらしい。Steamのページには日本語以外の言語で色々と期待の言葉が書かれているので、海外における興奮が窺える。

体験版配信ページはここ

(余談だが、ちょっと心配なのは今までのエロゲーは色々と批判を浴びても「とはいえこれは日本でしか売っていないものですから」という言い訳が使えたわけだ。VRの、特に日本のエロゲーを目の敵にする人は世界中にいるので、今作で集中砲火を浴びる可能性もある。しかしながら、イリュージョンのエロゲーは世界中で人気なのだが、世界の人たちがわざわざ正規品を日本語のサイト読み解いて購入しているとはちょっと思いがたいので、Steamで販売されるのならば購入する、という人は結構いると思われる。それらの人々をみすみす逃すというのも、イリュージョンとしては考えられないだろう。これがきっかけで大弾圧が始まらないといいなあ、と思っている。)

 

カスタムメイド3D2

f:id:voya:20160627011053j:plain

www.youtube.com

対応デバイスOculus Rift DK2、Oculus Rift CV(私が動作確認済み)、HTC Vive

メイドをカスタムして色々な格好をさせたり色々な行為をしたりするゲーム。ダンスなども踊らせられる。

本体を購入して、公式で配布されているアップデータ及びVR βパッチを当てればそれでVRで遊べる。(ただし、VRパッチを適用して起動する時に起こる不具合などに関してはサポート適用外である旨が記載されている。)もしも気に入ったのならば、様々な追加パックがあるので、追加して楽しんでみては。あとは特記事項としては、Chu-B Lipという圧力センサー付きのオナホールに対応したバージョンの本体もあるので、もしもこっちが欲しいのならば間違えないように、ということかな。ただし、もう生産終了?なのか、Amazonとかではすごい値段がついているので、注意。

※追記:新しいChu-B Lip Sというのが出たが、こっちも品切れ中のようだ。

体験版もあるので、とりあえずダウンロードしてどんなゲームか掴んでみるのもいいのではないだろうか。

あと、MODが豊富なので、MODを入れればより操作しやすくしたり、色々な追加要素を入れることができる。

 

ハニーセレクト

f:id:voya:20160627025848j:plain

www.youtube.com

対応デバイスOculus Rift CV1(私が動作確認済み)、HTC Vive、OpenVR互換HMD

2016/9/9に発売したイリュージョン最新作。公式でVRに対応している。

かなり細かくキャラクターをカスタマイズできるので、リアルよりのCGキャラクターが好きな方は気に入るはず。とりあえず体験版でキャラクターカスタムやVRなどを体験してみるといいかも。

導入方法など詳しくはこちらの記事参照。 

voya.hatenablog.com

すでに色々なMODも出ているので、探してみると幸せになれるかもしれません。

 

プレイクラブ

f:id:voya:20160627013735j:plain

対応デバイスOculus Rift(私が動作確認済み)、HTC Vive、OpenVR互換HMD

イリュージョンが2015年に発売したエロゲー

MOD作者様のおかげで、非公式に対応。

voya.hatenablog.com

詳細は上のページに書いたので、そちらを見てください。

 

セクロスフィア

f:id:voya:20160627014217p:plain

対応デバイスOculus Rift DK2、Oculus Rift CV1、HTC Vive

イリュージョンの2016年発売のエロゲー。公式でVR対応。この追加データを入れてからこのVRパッチをインストールすれば良いと思う。

俺はまだやったことないけど、評判の悪い本編ストーリーとパズルゲームを一切やる必要なく、色々なシーンだけ見られるようになっているらしい。キャラの容姿もシーンも固定なので、カスタムして楽しむことはできないが、まあまあ楽しめるらしい。普通にプレイする人に評判悪いせいで安くなっててAmazonで2000円から3000円と手頃なので、このタイプの絵柄が苦手でない人は手にとってもいいのではないかと。

体験版もあるので、どんな感じか確かめてみたい人はそちらを。

 

Sexyビーチ プレミアムリゾート

f:id:voya:20160627020110j:plain

www.youtube.com

対応デバイスOculus Rift CV1、HTC Vive、OpenVR互換HMD(これらが本当に対応しているのか、わかりません。)

MOD作者様のおかげで、非公式に対応。下のフォーラムがSexyビーチ プレミアムリゾートのVR化の中心地。(このサイトは結構頻繁に落ちるので注意。)

www.hongfire.com

まだ俺は試していないので、どうやるのかどんな点に気をつけるべきなのか、わかりません。

公式にキャラカスタム体験版はあるので、どんな感じにカスタムできるのか体験してみたい人はどうぞ。(体験版ページに記載のあるOculus Rift用パッチはおそらく体験版のみ対応のDK2用のものです。)

 

狐姫

 

同人サークル「TOFU SOFT」さんが作っている新作同人エロゲがVR対応する方向で動いているようです。期待して待ちましょう。

 

 

TheKlub17

TheKlub17 - Google 検索

まだこのゲームは私は試していないのでよくわかっていません。どうやら欧米作成の無料のアダルトゲームっぽい?VRでもできるという情報を見ました。よくわかっていないので、タイトルのリンクはWikiにしてあります(公式サイトというものがないかもしれない)。また、MOD前提のゲームで、画像もMODばりばりなのか素なのか判断できないので、画像は貼らずにGoogleの画像検索にリンクしておきました。多分、素の状態だと欧米風のキャラクターっぽいですが、MODでいくらでも好みのものに変えられるようです。ほとんど日本語での情報はないので、英語ができる必要があると思います。

 

Monster Girl Island

f:id:voya:20160627070355j:plain

※まだ正式にはVRに対応していません。

海外の人が現在作っているモンスター娘系の同人ゲーム。公式サイトでデモバージョンが配布されている。Patreonの作者のページで寄付を募っていて、寄付の額によって、開発中バージョンにアクセスできたりする。いち早く欲しい、とか、応援したい、という人は寄付を考えてみてはどうだろうか。

 

 

なないちゃんとあそぼ!

vimeo.com

上の動画のようなことを、できるゲームなのだけど、なんといっても特徴的なのは、手持ちのスマホをモーションセンサーとして、スマホが動くのに合わせてゲーム内の女の子が動くということ。開発元は、何か(イベントなどでは多分ラブボディ(こういうの)的なものにスマホをくくりつけてデモンストレーションしていた)にスマホをセットして使用することをおすすめしているようだ。なお、VR用の専用HMDは持っていないという場合でも、『なないちゃんとあそぼ!』を買えばスマホ用の動画は見ることができる。ただし、もちろん動画なので一番の特徴であるスマホコントローラーを使ったプレイはできないので、注意。
スマホコントローラーを使ったプレイはこんな感じになる。

www.youtube.com

買った人によれば、絶賛している人もいれば、ちょっと動きの精度とかの問題で、おしいと評価している人もいる。(色々調べた感じ、「おしい」の方が説得力ありそう。でも、おしいと言っている人でも、可能性とか、新しいインタラクティブ性とかが良かったと言っている人も多い。多分、絶賛している人は、瑕疵があっても、その新しさに感動したのだろう。)

現在のところイベントかとらのあなの通販などでディスクを購入するしか入手手段がないが、10月21日にダウンロード販売が始まるようだ。

いくつかのサイトでダウンロード販売等がされているので、公式サイトからどうぞ。

 

FallenDoll

f:id:voya:20161016183727j:plain

www.youtube.com

海外製のエロゲーです。モデリングはかなり高レベルだと思います。現在のところベータバージョンとしてデモを無料配布しています。

Alt+EnterだかなんだかでVRモードにできます。(違ってたらすいません。)

 

モナー向けにはこんなのもあるみたい。

Yiffalicious - A dynamic yiff engine

f:id:voya:20160625224928p:plain

対応デバイスOculus Rift

今のところOculus Riftのみ対応だけど、今後他も対応する予定らしい。なんかエンジンがメインらしく、色々動きなどを設定できるようだ。多分デフォルトでも結構動きは入っているんじゃないかな?モデルはケモナー向けのが入っているようだ。

リンク先を見てみればわかるけれども、かなりきつめのデザインなので俺はプレイしていない。ので、動作するのかわからないが、一応紹介。

 

 

DLsite VR トップページ: VRアプリのダウンロードショップ

DLsiteのVRゲームの一覧ページです。
いくつかゲームが並んでいますが、一つ注意点。HTC Vive対応と書いてあるものについては問題ありませんが、Oculus Rift対応と書いてあるものについては注意が必要です。Oculus Riftの製品版であるCV1は2016年3月発売で、日本国内でやっと手に入り出したのは4月、5月頃です。つまり、それ以前に発売されているものでOculus Rift対応、と書いてあるものについては、試作版であるDK2のみ対応のものである可能性が高いです。DK2に対応しているゲームは製品版には対応していない可能性が高いです。もちろん、開発者さんが対応を続けていて、製品版のRiftやらViveやらに対応している可能性もなきにしもあらずですが。(DK2のみ対応のものについて、いじればRift CV1やViveで動くのか、私にはわかりません。動くとしても多分、結構大変だと思いますが。)

 

VRの検索結果 - DMM.R18

DMMのVRゲームの検索結果ページです。
これはDLsiteのVR専用のページとは違って、ただのVRという単語での検索結果ですので、なんらかの関連があれば検索結果に入ってしまうので(例えば「VRネトゲ内での物語」という設定なだけで別にVRゲームではないものなど)、その点ご注意を。あとは、上でも説明したとおり、DK2のものと間違えないようにしてください。

 

また、アダルトゲームを配信しているImagineVRというポータルサイトもあります。いくつかアダルトVRゲームが登録されていますが、中には「VRの映画館の中で巨大な映像を見る」というものもVRゲームとして登録されているものもあるので、そのあたりはご注意を。

 

 

スマホのアダルトVRアプリはこの下の記事で紹介されています。また、記事内にあるリンクから辿って行けるページから、色々なコンテンツが入手できるみたいです。(果たして適法なものか、また、安全なのかは私は知りませんが。)

vr18.jp

※追記

www.moguravr.com

一応スマホでPCのゲームをすることもできます。しかし、体験はとても快適とは言い難いもののようです。

 

 

 

なお、これまで紹介してきた、ゲームをVR化するパッチは結構色々なところをいじる必要があるので、公式非公式問わずどうしても動作が不安定になります。経験上、起動しなかったり、うまく起動するようになっても時々落ちたりします。そのあたりは覚悟しましょう。

 

 

それでは、良い旅を!

 

 

以下、関連記事。

voya.hatenablog.com

 

voya.hatenablog.com

  

voya.hatenablog.com