読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VR中心、雑記ブログ

ブログ名は適当。あとで変えるかも。

映像の中で動き回れるVR動画の技術デモが登場

www.moguravr.com

 

 

すげー!!上のGIF動画を見てみれば一発で理解できると思うけれども、これはすごいなあ。固定したカメラから、映像と同時に深度データを取って、それを組み合わせて「よりリアルな360度動画」を作っているっぽい。とはいえ、設置したカメラから見えない場所がうまく作れなかったり(多分これは正式にデモンストレーションしているやつだから、そのあたりもカバーしていると思うんだけど、しゃがんだ時にドラム缶の載っている板の下がちょっとデータ壊れているようにも見える?)、カメラを動かすなんてこともできなかったり、という制約はまだあるみたいだが、それでも相当すごい。これは真の「VR動画」の世界が来るだろうなあ。

しかしそうなるとさらに難しくなるのが、「VR映画」みたいなものかなあ。演技を中心に向けて行っても、見ている人は若干ずれた場所にいるかもしれない。ドキュメンタリーとかですでに難民の子供が見ている人に向けて語りかけるものがあったりするけれども、そのあたりも今後どのようにやっていくか、というのは課題になるだろうなあ。

(まああともちろん、アダルトとかでの需要も当然大きいだろうね。)

いずれ、「データから3Dモデルが自動的に生成され、さらに顔認識で3Dモデルの顔の位置が自動で判断され、登場人物が自然に観賞している人の方向を向く」とかまで行くのだろうか……。