読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VR中心、雑記ブログ

ブログ名は適当。あとで変えるかも。

パルマー・ラッキー、Facebookを退社

www.moguravr.com

 

パルマー・ラッキーがFacebookを追い出されたようだ。自分からとしても、社内に居辛くなったことが原因だろう。

 

voya.hatenablog.com

 

最初のMogura VRの記事でも言及されているように、おそらく原因は上の記事で紹介した、トランプ支持のネット運動団体への寄付問題。

トランプ支持だろうがどうでもいいと思うのだけど、まあFacebookやらそういう風土の会社は基本的にリベラル的価値観で商売上でもグローバリズム肯定の人たちだから、トランプを蛇蝎のごとく嫌っている。社内にも少しはトランプ支持者はいるだろうが、「言い出せない」と思う。今回の大統領選挙では「都市部ではトランプ支持者だと言ったら人間として扱われない。言い出せる雰囲気ではない。正直言って怖い」みたいなことが言われていたけれども、そういうことだろう。

まあしかし、さらに話が複雑で、おそらく日本にいて、そんなに英語が得意なわけではない俺には詳細にはわからないのは、このトランプ支持のネット運動団体っていうのがNimble Americaというやつなんだけど、これがどうやらかなり評判の悪いものだったということで、トランプ支持者からも批判されていた団体だったということだ。その批判がどの程度だったのかはよくわからない。果たして一部が批判していただけで大多数は賛同していたのか、それとも大多数が批判していたのか。そもそもそんなに話題になっていなかった団体なのか?(といっても、マイロ・ヤノプロスが当時言及していたようなので、そんなに小さくなかった話題とも思える。)で、ここでパルマー・ラッキーはNimbleRichManを名乗り、寄付をしたり色々と語ったりしていたようで、その内容がもしかしたらまずいものだった可能性もある。(とはいえ、この件について批判的に報道しているメディアの記事でもラッキーがなんらかの差別発言をしていたとかそういう報道はなかったと思う。)

 

まあ、ラッキーは親しみやすい、いい奴みたいだから、こっからなんかおもしろいものを作ってまた活躍してほしいなあ。これからなんもしなくていいくらいにはお金持っているだろうけれども、まだ24歳だし、こういう人はやんなくてよくてもなんか開発やっちゃうんじゃない?